ニュース

書籍『ガールズ・ビー・アンビシャス』(集英社インターナショナル)に社長CEO平野の登壇内容を掲載いただきました。

2022.03.11 (金)更新日

あらゆる分野で活躍する19人の女性たちによる21の言葉を集めた『ガールズ・ビー・アンビシャス 一歩踏み出したいあなたへ贈る21のコトバ』が集英社インターナショナルより2月25日に発売されました。

第4章「働き方を考える」にて、社長CEO平野の登壇内容を「新規事業に求められるDX、そして起業家に必要な粘り強さ」として収録いただいております。

『ガールズ・ビー・アンビシャス 一歩踏み出したいあなたへ贈る21のコトバ』(集英社インターナショナルホームページより転載)
1985年に男女雇用機会均等法が制定されて以来、35年以上を経た日本ですが、女性をめぐる社会的な課題は数えきれません。それを示すようにジェンダーギャップ指数は156カ国中120位(2021年)。多様性に対する意識の高まりが注目される一方で、他国と比較しても女性蔑視や抑圧が解消されたとは言い難い状況が続いています。

しかし、そのような困難な状況にあっても、自らの人生を切り拓くだけでなく、時に社会通念を打ち破り、世の中の流れに影響を与える女性が大勢います。彼女たちの言葉は、時に激しく、時に寄り添うように、私たちの心へと響きます。人生の岐路を迎えている方、物事がうまくいかず思い悩んでいる方、生きることに困難を感じている方など、不安を抱え、勇気を持てないでいる方ならなおさら、元気や示唆を与えてくれるに違いありません。
本書では、あらゆる分野で活躍する19人の女性たちによる21の言葉を集めました。ほんのわずかでも、あなたの背中を押してくれる力になれば、うれしく思います。

【目次】
田中優子(法政大学第19代総長)/森本千絵(アートディレクター)/上野千鶴子(東京大学名誉教授)/山崎直子(宇宙飛行士)/グレタ・トゥーンベリ(スウェーデン・環境活動家)/サンナ・マリン(フィンランド首相)/露木志奈(環境活動家)/セヴァン・カリス・スズキ(カナダ・環境問題活動家)/安田菜津紀(フォトジャーナリスト)/ヒラリー・クリントン(アメリカ・政治家)/アン・ハサウェイ(アメリカ・女優)/周庭(香港・政治運動家)/中島さち子(数学オリンピック金メダリスト・ジャズピアニスト)/マララ・ユスフザイ(パキスタン・人権活動家)/加藤庸子(脳外科医)/山野千枝(ベンチャー型事業承継 代表理事)/小室淑恵(女性事業家)/平野未来(AIスタートアップCEO)/南場智子(DeNA創業者)

書籍の詳細につきましては集英社インターナショナルのホームページに掲載されております。こちらよりご確認ください。
https://www.shueisha-int.co.jp/publish/ガールズ・ビー・アンビシャス