Flax Scanner HUBのロゴ

あらゆる帳票処理を
ワンプラットフォームで実現

使い始めのその日から
生成AIを活用した
最新のAI-OCRモデルを手軽に利用可能

パソコンとゴールドメダルの画像
掲載ロゴは、当社AI-OCR「Flax Scanner」提供実績企業

AI-OCR×生成AIで
どんなフォーマットの帳票も
簡単デジタル化

AI-OCRは定型の簡単な帳票しかデータ化できないと思っていませんか?定型の帳票はもちろん、従来読み取りが難しいとされていた非定型の帳票も、事前学習や複雑な設定作業なしでデータの自動読み取りが可能になりました。

6枚の帳票が集まっている画像
Flax Scannerとは
シナモンAIオリジナルの高精度AI-OCRエンジンです。
単なるデータ化だけでなく、情報抽出まで自動ですることができる点を強みとしており、製造・SCM・保険業界を中心に150社以上に提供実績を持ちます。

3つの特長

  • POINT1

    簡単な設定のみで複雑な帳票も高精度に読み取り

    事前学習不要であらゆる帳票の情報を抽出

  • POINT2

    定型・非定型帳票から生成AIが人間のように情報抽出

    AI-OCR×生成AIで難易度の高い帳票も
    高精度にデジタル化

  • POINT3

    少量の学習データを使い、ユーザー側でノーコード学習ができる機能を搭載

    使いながら精度向上できる
    新機能「Few-Shot学習」を搭載

Flax Scanner HUBが
選ばれる理由

  • 簡単に使える直観的な操作画面
  • あらゆる非定型帳票を事前学習不要でデジタル化
  • 生成AIが人間のように情報抽出
  • UI・システム機能の柔軟なカスタマイズが可能
  • 手書きにも対応
  • マルチテナントからオンプレミスまで最適な利用環境を提供

料金・プラン

利用方法・提供環境に応じたプランをご用意しております。
いずれのプランでも座標定義モデルと生成AIモデルをご利用いただけます。

※表示価格は税抜き価格で記載しています。
※シングルテナントの場合、別途サーバー費用が発生します。

対応する帳票の例
定型・非定型のあらゆる帳票に対応しております。
帳票特化型AI-OCR汎用モデルも搭載しており、より高精度に情報抽出が可能です。
対応している帳票例の画像

自動化そのものの「面倒さ」もAIにお任せ
人と共に成長していくAIへ

よくある質問

表や手書き文字も読み取れますか?
表や手書き文字も読み取ることができます。
座標定義や事前学習をすることなく、抽出する項目を設定するだけで、定型・非定型の帳票から情報抽出が可能です。
提供環境やセキュリティはどのようになっていますか?
低コストで手軽に利用できるマルチテナント型 (共有クラウド)や、よりセキュアに利用可能なシングルテナント(専用クラウド)・オンプレミスでのご提供も可能です。また、提供元のシナモンAIではPマークやISMSの認証を取得しており、個人情報保護の観点でもご安心いただけます。
連携性・カスタマイズ性はどのようになっていますか?
各種システムとAPI連携が可能です。
また、BasicやProのプランでは帳票分類や学習済み特化モデルの利用等のオプションを追加することができ、
さらにProプランでは追加のファインチューニングやUIカスタマイズも可能です。詳しくはお問い合わせください。
トライアルをすることはできますか?
無料のトライアルプランをご用意しております。仕様や使い方のご説明もいたしますので、
まずはお気軽にお問い合わせください。

トライアルの流れ

導入はとても簡単です。まずはトライアルをしていただき、Flax Scanner HUBの良さをご体感ください!

  • Step1パソコンのイラスト

    フォームより
    お申込み

  • Step2ヘッドフォンをつけた人イラストの画像

    担当から御社の
    課題等ヒアリング

  • Step3電卓のイラスト

    仕様のご提案から
    使い方のご説明

  • 握手をしている手のイラスト

    トライアル開始
    (都度サポートいたします)

Flax Scanner HUB
販売代理店様パートナー募集

株式会社シナモンでは、Flax Scanner HUBの販売代理店様を募集中です。
ご興味のある企業様はお気軽にお問い合わせください。

パートナー募集お問い合わせ

分析結果を見ながら話し合っている人のイラスト
TOP

自動化そのものの「面倒さ」もAIにお任せ
人と共に成長していくAIへ